yakuproplus’s blog

国内外のニュースに関して、思うことなどを綴っていきます。

モバイルディスプレイで最大3画面!

JAPANNEXTから、持ち運びのできるモバイルディスプレイが発売されるのですが、なんとこれ、最大3画面の拡張性を実現するという、なんとも面白そうなディスプレイ。

f:id:yakuproplus:20210202114421j:plain
JAPANNEXT Tri-Screen

実際の製品は、ノートPCの両側に取り付け得られている2つのモバイルモニターで、これを装着することにより手軽に最大3画面の拡張スクリーンを実現することが出来るようで、折りたたんでコンパクトに持ち運べるため、リビング、書斎、またはカフェや屋外のリモートワークなどでも大活躍しそう。

映像入力端子は、mini HDMIとUSB Type-Cに対応しており、給電用にはUSB Type-C端子を装備。 お値段は、直販価格で、10.1型が37,800円、11.6型が39,800円、13.3型が42,800円。

IPS液晶パネル(光沢タイプ)を2枚採用しており、1枚あたりの解像度は10.1型が1,920×1,200ドット(WUXGA)、11.6型と13.3型はフルHD/1,920×1,080ドット。

また、2つの画面接続は独立しているため、それぞれの画面にプレゼン用の資料や動画を映して人に見せたり、2人で同時に接続して別々に使えるほか、画面を縦にして使うといったことも可能なのだそうですよ。

ノートPCに装着する本体幅は可変式で、さまざまなサイズのノートPCに装着可能!!

これ、ちょっと欲しいですね。 とにかく実機を確認してみたいなぁ.

モデレーションフリーなSNSサービス「Parler」

言論の自由を約束する」としてほとんどモデレーションしないことで知られるSNSサービス「Parler」のモバイルアプリが、AppleGoogleのアプリストアからそれぞれ削除されたのだそうです。

f:id:yakuproplus:20210109171744j:plain
Parler

どうやらWebアプリからもログインできない状態になっているようで、これだけ聞くとAppleGoogle言論の自由をないがしろにして、規制するのか!!!と思いきや、どうやら削除される前に、Parler上ではアメリカ新大統領就任式前に議事堂を再度襲撃する、などの投稿が表示されていたのだそうで、これじゃ、言論の自由だのと偉そうなことは言えませんよね・・・。

しかも、いきなり削除されたというわけでもなく、AppleはParlerに対し、不快なコンテンツについての苦情を受けたため、モデレーションを改善するよう要求し、24時間の猶予を与えていたのだそうで、GoogleAppleの数時間後に同様の最後通告を送っていたのだとか。

そして、Parlerがそれに応じなかったため、両社はアプリを削除したようですけど、言論の自由の意味をはき違えているParler側には大きな問題がありますよね。

犯罪や暴力に関することを放置して、なにが言論の自由なのでしょうね?

トップ20位以内に通算1000週

なんとなんと、2020年11月2日付のテニスの世界ランキングで4位となったフェデラーが、トップ20位以内で通算1000週という偉業を達成したのだそうですよ。

f:id:yakuproplus:20201106125535j:plain
フェデラー
これは凄いことですよね。 ちなみにフェデラーが初めてトップ20入りしたのは2001年で、そのときは19歳だったのだそうで、トップ20入りしたその2週間後にいったんトップ20から落ちたのだそうですが、2001年4月に再びトップ20に返り咲くと、それ以降一度もトップ20から落ちることなく20年を過ごしたのだそうです。

いや、これ化け物です。

しかも、これだけでなくトップ10在位週でも919週となっており、1000週まであと81週なのだとか。 トップ10に1000週なんて、もう2度と出ないような記録なのではないでしょうかね。

また、同じ週の11月4日に、ナダルもは通算1000勝を達成しているようで、この二人は本当にいいライバルですよね。

現状、この二人よりもジョコビッチのほうが強いとは思うのですが、記憶に残るのは、この二人の熾烈は戦いでしょうし、ジョコビッチにも切磋琢磨できるライバルがいれば良かったんですけどね。